今年こそは太りたくない!忘年会で選ぶべきお酒ベスト3!

3度の飯よりプロテイン!トレーナーの友田です!

年末年始。忘年会新年会シーズンでお酒を飲む機会も増えると思います。ウキウキしますね~。

近所の居酒屋も最近では予約なしでは入れなくなってきています。

飲み会の1杯目、「とりあえず生で!」と行きたいところですがビール一杯のカロリーをご存じでしょうか。生中一杯は145kcalです。他のお酒と比べても頭一つ抜けて高いカロリーです。さらにビールは「醸造酒」の分類に入り、糖質が含まれています。糖質が含まれるということは「肥満ホルモン」とも呼ばれるインスリンが分泌されてしまうのでカロリー以上に太りやすくなります。苦味、のどごしは他に代えがたいところですが、その代償は大きくなります。

そこで今回は今年の年末年始は太りたくない!というあなたに向けた友田が選ぶ「飲み会で選ぶべきお酒ベスト3を紹介します。

1位 ハイボール

ハイボールのカロリーは一杯約70kcalです。ビールの半分です!

ハイボールの元であるウイスキーはアルコールを蒸留させたものですので糖質が含まれていません。血糖値は上がりにくく、インスリンも出ません。値段も安かったりするのでお財布にも優しいです。

ただし、「ジンジャーハイボール」など甘いリキュールを入れてしまうと糖分が入ってしまうので意味がありません。

2位 焼酎ロック

昨今のレモンサワーブームはすごいですね。僕もはまってしまい、市販されているレモンサワー缶は一通り試しました。笑 健康という観点で見ればレモンに含まれる「クエン酸」が疲労回復に効果があります。

焼酎も蒸留酒に分類されるため糖分が含まれてないことが特徴です。しかし、前述のレモンサワーは注意が必要です。一般的にレモンサワーは「焼酎」「レモン汁」「炭酸水」「ガムシロップ」で構成されます。糖質を20gほど含むことが一般的で、カロリーは160kcalほどになります。ダイエットという観点で見れば焼酎ロックがカロリー70kcalほどでお勧めです。

3位 ワイン

僕はほとんど飲まないので味はさっぱりわかりませんが、適度に飲むのであれば健康にいいとされるワイン。ポリフェノールには「抗酸化作用」があり、血圧低下や殺菌作用、抗ガン作用など様々効果が期待できます。ビールやハイボールのようなジョッキで飲むわけでもないのでグラス90kcalとカロリーも抑えられます。ただしダイエットの観点からみると醸造酒に分類されるので糖分は含みます。飲みすぎは注意です。

 

いかがだったでしょうか。「なるべく蒸留酒で味はシンプルなもの」を選ぶというのが原則です。主な醸造酒と蒸留酒は下の図参照。

引用:https://like-start.com/archives/tag/醸造酒

「蒸留酒はどれだけ飲んでもいい」ということではありません。カロリーはゼロではないですし、飲みすぎるとアルコールの分解処理のために肝臓に負担がかかります。ビタミン・ミネラルを過剰に使い、脂肪燃焼に必要な分の栄養が足りなくなるというケースもあります。

これから飲む機会の多いお酒ですが、上手に付き合って楽しく年末年始を迎えましょう!!

それでも太ってしまった・・・という人は、

ケトジェニックダイエットはいかがでしょう→ こちら 

ハイインテンシティトレーニングでカロリー消費!! → こちら

 

SHL年末年始の営業のお知らせ

年末 12289時~12時まで

年始 1610時~21時まで

 

三重県津市のパーソナルトレーニングならSHL!  詳細はコチラ

三重県津市のダイエットならSHL!        詳細はコチラ

ダイエットの結果は コチラ

三重県津市の低酸素トレーニングならSHL!    詳細はコチラ

関連記事

  1. ダイエット会員さん結果報告!

  2. ダイエット実験 ~ケトジェニックダイエットについて~

  3. ベストボディジャパン津大会への道

  4. ハイ・インテンシティ・インターバルトレーニングのすすめ(HIIT)

  5. 「バルクアップのすすめ」

  6. ケトジェニックダイエット実践編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年12月
« 11月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.