Physimax 製品説明会

Physimaxは、専用の3Dカメラとパソコン・マットがあれば選手にマーカーをつけることなく3Dでモーションキャプチャーできるシステムです。

また、12の動き(スクワットや肩の内外旋)などを行うことでクライアントの可動域やパワーを推定し問題点を抽出。

さらに改善のためのコレクティブエクササイズを提案します。

今後さらに進化したAIとビックデータによりベテラン理学療法士・トレーナー以上に正確な目となりえます。

「AIにより無くなる仕事」という話題が良く挙がりますが、新しいテクノロジーに対して、どう取り入れ、どう付き合っていくかを考えていかなくてはいけません。

※製品自体は素晴らしいものです!北米を中心に多くのプロチームが採用しているようです!

詳細はホームページで  →  Physimax HP

 

30秒連続ジャンプを行う水谷理学療法士

結果はトップアスリートレベルとのことです!さすが!

三重県津市のパーソナルトレーニング・スポーツジムならSHL!

関連記事

  1. NSCA東海ディレクターセミナーを実施しました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.